ブログトップ

13-VANGUARDblog

stvanguard.exblog.jp

nagano

強いWEEL作り

c0116427_18463356.jpg
c0116427_18464626.jpg
c0116427_18465918.jpg

FIXEDも技が過激になり、強度が求められる様になりました。
そこで始めに壊れるのがホイール、、、
という事で強いホイール作りについて書きます。

強いホイール、、
MTBやBMXでは懐かしい響きなきがします。

10年前はホイールが壊れるというのがかなり多くて、ホール数を48Hにしたり、スポークを13番にしたりいろいろしてきました。
だけど、パーツ制作技術の進歩でホイールは壊れなくなり、現在のMTBとBMXは軽量化のためにホイールもスポーク減らしたり、リムに穴を開けたりという動きになってきました。

だけど、今のFIXEDは強いリムがかなり求められている、、、

現在の技術があれば強いホイールを作るのは簡単。
実際、しっかりした行程で作り、パーツも使うタイヤサイズなどで合わせて選べば強いホイールは作れ、
KOZOや他みなタイヤはずれも無いし、振れもほとんど出ないで、半年以上は使えます。

ホイール組も
リムホール加工

ニップルゆるみ止め加工

組み付け

テンション上げ

触れとり

センター出し

しごき(延ばし)

触れとり

センター出し

しごき

ゆるみ止め

完成

と、ホイールはかなりの手間と経験が必要ですが、強いホイールは可能です。
強いホイール組は経験が必要です。
リムもジョイント、アイレットや構造でかなり変わってきます。
パンクがひどい、、、や
ホイールが壊れるので、リムを変えようと思う、、、
など、検討してる人は1度ご相談ください。

13-vanguard
026-224-5152
[PR]
by 13-vanguard | 2010-07-05 19:03 | アイテム